unyao

スポンサーリンク
バスボート

真実のバスボートライフ(ランニングコスト その4)

納艇後1年間のバスボートランニングコストについての集計です。釣行日数が伸び悩み、その分出費も減っていますが、それなりの費用となっています。バスボートの購入を検討されている方の参考になれば幸いです。
2020年 1月

ニゴイマスター? 2020年1月16日

2020年1月16日の琵琶湖バス釣り釣行記録です。下物他へ出撃しました。メタルバイブにまたまたニゴイがヒットしました。釣行3回連続してニゴイをキャッチしています。サイズアップもしていますが、ニゴイマスターにはなりたくありません。
2020年 1月

初バス 2020年1月14日

2020年1月14日の琵琶湖バス釣り釣行記録です。山ノ下ワンド他へ出撃しました。浚渫の穴で、メタルバイブのリフト&フォールにようやくバスがヒットしました。グッドコンディションのナイスサイズ、令和2年の初バスです。
2020年 1月

初バスか⁉ 2020年1月12日

2020年1月12日の琵琶湖バス釣り釣行記録です。志那他へ出撃しました。メタルバイブの使い方について、改めて動画で確認したことを実践してみました。待望のバイトがありましたが、残念ながらバスではありませんでした。
2020年 1月

嵐の翌日 2020年1月9日

2020年1月9日の琵琶湖バス釣り釣行記録です。下物他へ出撃しました。前日の嵐、暖かい雨が降って、状況が好転することを期待したのですが、厳しい琵琶湖に返り討ちとなりました。
2020年 1月

快気祝いとはいかず 2020年1月6日

2020年1月6日の琵琶湖バス釣り釣行記録です。4本柱南他へ出撃しました。今年初、腱鞘炎の術後初、3週間振りの釣りでした。日中は暖かく小春日和といった状況でしたが、結果は真冬の厳しい釣りとなりました。
タックル

タックルレビュー シマノ 19 カルカッタコンクエストDC201

シマノのベイトリール、カルカッタコンクエストDC201 2019年モデルのレビューです。巻物用リールの最高峰で、10年振りにリニューアルされました。剛性、ローギア、軽量化を図ったスプールと、ストレスフリーなDCブレーキが特徴です。
タックル

タックルレビュー シマノ 16 メタニウムMGL XG(左ハンドル)

シマノのベイトリール、メタニウムMGL XG 2016年モデルのレビューです。バス用ベイトリールの主力モデルで、軽量化を図ったスプールと、調整幅の大きな遠心力ブレーキシステムが特徴です。いろいろな用途に使える汎用性の高いリールです。
バスボート

魚探のネットワーク

ハミンバードの魚探、ヘリックスシリーズのネットワーク機能についてです。複数の魚探を設置する場合に必要となる機能ですが、実際に2台の魚探でネットワーク機能を使用してみてのレビューなどを書いています。
タックル

タックルレビュー シマノ エクスプライド165ML+ (2017モデル)

シマノのロッド、エクスプライド165ML+のレビューです。ジャークベイトスペシャルと銘打たれた、ジャークベイトを快適に操作するために開発されたロッドです。軽いリールと組み合わせることで、理想的なジャークベイトタックルとなります。
スポンサーリンク