バスボート

バスボートを購入するまでと、その後のバスボート運用についての記事です。エレクトリックモーターや、魚探などバスボートの装備品についても、こちらに記載します。

スポンサーリンク
バスボート

真実のバスボートライフ(バッテリー)

バスボートのバッテリーについてです。使用するバッテリーの規格、数、運用方法などです。不具合や疑問についても書いてあります。
バスボート

真実のバスボートライフ(ランニングコスト その2)

納艇後6ヶ月のバスボートランニングコストについての集計です。釣行日数に比例して支出が増えますが、保守や装備品等を追加すると、さらに費用がかかります。
バスボート

真実のバスボートライフ(ボート保険)

バスボートの保険についてです。自動車で任意保険に入らない人はいないと思いますが、バスボートも事故の際にかかる責任は小さくありません。私が加入しているボート保険の具体的な内容を説明しました。ン億円をキャッシュで払える人以外、必ず加入しましょう。
バスボート

真実のバスボートライフ(ランニングコスト その1)

納艇後3ヶ月のバスボートランニングコストについて集計してみました。釣行日数が予定よりも少ないことと、保守経費がまだ掛かっていないことで、それ程大きな出費とはなっていません。
バスボート

SDカードスロット

ハミンバードの魚探、ヘリックスメガシリーズに備わっているSDカードスロットの、基本的なことや、ちょっと工夫した使い方についてです。
バスボート

AUTO CHART Zero Line MSD

ハミンバードの魚探、ヘリックスで使用できるデータメディア、AUTO CHART Zero Line MSD、通称ゼロラインカードについてです。等深線マップを作成するオートチャートライブ機能を活用するためには、無くてはならないメディアです。
バスボート

HOT MAPS JAPAN

ハミンバードの魚探、ヘリックスで使用できる湖沼図のデータメディア、HOT MAPS JAPANについてです。自然湖の等深線データを、魚探のナビゲーション機能と組み合わせて利用できます。
バスボート

自宅で魚探のデータを整理する

ハミンバードの魚探ヘリックスを自宅に持ち帰って、データを整理する方法についての記事です。魚探を稼働させるための電源は、市販品もありますが、経費削減のために自作しています。
バスボート

ヘディングセンサーって何?

魚探(ハミンバード、ヘリックス9)について、ブログ内にカテゴリーを追加しました。素人の目から見た、人に聞くのは恥ずかしいような情報を、まずは提供していこうと思います。一回目はヘディングセンサーについてです。
バスボート

真実のバスボートライフ(1カ月の記録)

マイボート、レンジャーZ185が進水して1カ月が経過しました。すでに、日々の釣行記録で記載していることもありますが、その間に体験した様々なことについて、まとめてみました。
スポンサーリンク