一般

スポンサーリンク
タックル

右ハンドルか左ハンドルか

ベイトキャスティングリールの右ハンドルと左ハンドルについて、状況に応じた長所、短所を考察しています。絶対的にどちらが有利ということはないので、長所と短所を理解して選択すればいいと思います。ただし肉体的状況によっては使い分けが必要です。
バスボート

真実のバスボートライフ(ボート保険)

バスボートの保険についてです。自動車で任意保険に入らない人はいないと思いますが、バスボートも事故の際にかかる責任は小さくありません。私が加入しているボート保険の具体的な内容を説明しました。ン億円をキャッシュで払える人以外、必ず加入しましょう。
バスボート

真実のバスボートライフ(ランニングコスト その1)

納艇後3ヶ月のバスボートランニングコストについて集計してみました。釣行日数が予定よりも少ないことと、保守経費がまだ掛かっていないことで、それ程大きな出費とはなっていません。
タックル

タックルレビュー シマノ エクスプライド265UL+(2017モデル)

シマノのロッド、エクスプライド265UL+(2017モデル)のレビューです。シェイキングをするために設計されたロッドです。パワーはありませんが、バットの粘りで、バスの引きを存分に楽しめます。
バスボート

SDカードスロット

ハミンバードの魚探、ヘリックスメガシリーズに備わっているSDカードスロットの、基本的なことや、ちょっと工夫した使い方についてです。
タックル

ルアーを水面に叩きつけていいのか

ルアーにウィード等が絡まった時の解決法についての考察です。水面に叩きつける方法が手っ取り早いのですが、ルアーが破損する危険が伴います。
タックル

タックルレビュー シマノ 19 ヴァンキッシュ2500SHG

シマノのスピニングリール、19ヴァンキッシュ2500SHGのレビューです。元々軽かった旧モデルをさらに軽量化し、剛性と耐久性もアップし、飛距離も伸ばすといった、劇的な進化を遂げています。高くてもいい物が欲しい人のためのリールです。
バスボート

AUTO CHART Zero Line MSD

ハミンバードの魚探、ヘリックスで使用できるデータメディア、AUTO CHART Zero Line MSD、通称ゼロラインカードについてです。等深線マップを作成するオートチャートライブ機能を活用するためには、無くてはならないメディアです。
バスボート

HOT MAPS JAPAN

ハミンバードの魚探、ヘリックスで使用できる湖沼図のデータメディア、HOT MAPS JAPANについてです。自然湖の等深線データを、魚探のナビゲーション機能と組み合わせて利用できます。
バスボート

自宅で魚探のデータを整理する

ハミンバードの魚探ヘリックスを自宅に持ち帰って、データを整理する方法についての記事です。魚探を稼働させるための電源は、市販品もありますが、経費削減のために自作しています。
スポンサーリンク